はじめて献血をした日

その他

ぜんぜん投資とは関係ない話です。

私はこれまで献血をしたことはありません・・・
金曜日、ちょうど早めに会社を上がれたのでルンルン気分でした。
しかし、通りがかりに血液が不足しております!お願いします!みたいな声を聞いたので
機嫌もよかったし人生経験としてやってみよう!!ってことで。

まずは、名前や住所など記載し、簡単なアンケートとムービーを見て待合室へ。
400mlってどのくらいかもわからず・・OKOKと笑顔で対応。
約10分ぐらいで採血が終わりましたが、いざ終わってみると、無表情の私が・・・
ん・・・なんだこれは・・・

顔面真っ青・・・
よく水分を取るように言われ、ジュースをがぶ飲みしてなんとか回復。
撤退時にいろいろ頂けました。
献血2014
ゴハンと絆創膏とPC用メガネです。
詳しくは赤十字社のHPを参照。
荷物が重く感じ、歩きもスロー。 ヘロヘロで帰宅。
いや~意外と魂を削られる気がしました・・・
そうか、これが・・・貧血だ!と気が付き、貧血をしたことが無い私には初めの感覚でした。
このことを、献血の常連である妻(献血は数十回実施ていた)に言うと、
「いろんな意味で献血に向いてないからもうヤメロ」と言われてしまいました・・・・。
いや~200なら・・・物も貰えるし・・・人の為に・・・
・・・
pon2kネコ2号2014-1
↑pon2kのネコ2号「・・・
私の場合、動機が不純でしたが、血液が不足していたのは事実。
少しでも役に立ってくれればと思います。
PS:結構、献血される方が多く、日本もまだまだ捨てたもんじゃないな・・・と思いました。

コメント