久々のクロス失敗・・・2013年10月権利

投資奮闘記

別途、月末PFで記載するつもりでしたが、
クロスを失敗しましたので備忘録として。
10月権利は以下の2つになりました。
[1766] 東建コーポレーション@ 『ハートマークShop3000円相当』
[9824] 泉州電業@『1000円相当図書カード』
で、失敗したのは、[9824]泉州電業をGMOクリック証券にて
時間差の制度信用クロスを仕掛けたわけです。
私は、泉州電業をほぼ1か月前に1200円台仕掛けたわですが
権利日に近づくにつれ下落し、本日は-22と急落・・・・
ブロ友のあんこさんも時間差クロスの記事を書いています。
私の場合も選択肢は3つ

(1)現物で持越し
(2)とりあえず制度信用売りで損失確定
(3)売却して損切り
※あんこさんの記事引用

あんこさんの場合は、(3)の売却して損切りを選択しています。
私の場合は、(2)の信用売りして損失を確定させました。
時間差による手数料と賃料を(いわゆるタダ取り)・・・ついでにキャピタルも・・・と
チャンスはあったのに最終日まで粘った結果、-3000円となる予定です。
状況にもよりますが経験者でも百戦錬磨とは行きません・・・。
クロスにもリスクあり。イケイケの時は成功率が高いですが、
時間差クロスは慎重にしないとダメですね。
以上、備忘録でした。

コメント

  1. みこりん より:

    いつも参考にさせていただいて降ります。
    私もクロス失敗?していますので、どうしたものか悩んでいます。
    10月に ロイヤルホールディングス ⑴ 1000株 1511円で両建て
    ⑵ 1000株 1580円 制度買 、 その後下落基調で売れません。
    記事によると3つの方法がありますが、まだ初心者なので具体的にどうするのか
    わかりません。 特に2番はどういう意味ですか。
    アドバイスお願いします。

  2. pon2k より:

    みこりんさんへ>
    質問に対する答えになっていないかもしれませんが・・・
    一応、あくまで可能性だけの話でお聞きしますが・・・
    もしかして・・・みこりんさんは、制度売と制度買で両建と言っているわけではありませんよね?
    両建て(クロス取引)とは同じ株式を同じ株数だけ、現物買いと信用売りを入れる取引の事です。
    2番目の意味に関しては、既にあんこさんが同じ質問に対して回答しています。
    私は、話のネタとして最高逆日歩覚悟で取りに行きました。(損+最高逆日歩)
    あんこさんは、損+最高逆日歩(可能性)があるので、(3)損切り「だけ」を選択したのです。
    いかがでしょうか?

  3. みこりん より:

    ブログ読ませていただいています。ロイヤルの時間差クロス失敗のリカバリーについて質問です。
    両建(信用買い、一般信用売り)したあと、時間差で制度買い1580円(すぐ現引き)を行い、
    そのあと
    信用売り1595ぐらいでサヤを抜いてから
    先にたてた両建てで優待1000株とるつもりでした。
    でも ロイヤルは頂点で買ってしまったようで、むしろどんどん下がると思うので、一番損失の少ない決済方法を模索しています。
    信用制度売りか売却 と書いてあったのですが、
    今ひとつ順番などわかりません。
    すでに金利や手数料で10000円はかかったので、1000株の優待をとって決済するのかなどトータルの収支で考えると難しくて。。
    信用買いを適当な値段で返済 (制度売り) し、下落分 を決済。
    一番目の両建で優待とる。
    という方法なのかしら? それと三番の売却と何が違うのか。わかりません
    よろしくお願いします。

  4. pon2k より:

    みこりんさんへ>
    なるほど・・・私もやったことが無いけど、興味深い取り方ですね。
    恐らく正しい順番は以下ではないでしょうか?(サヤ取りは考慮しない)
    (1)ロイヤルHDを両建(信用買い、信用売り)
    (2)先程のロイヤルHD信用買いを現引き
    これは、手数料を節約する方法ですね。
    (信用の手数料+1日分の金利だけで済むから)
    これで、現物買いと信用売りの両建てができました。
    (3)この状態で権利付き最終日を持ち越し
    (4)権利落ち日に現渡で決済
    んーーー手数料は安く抑えられますが、複雑になりがちで初心者は避けた方が無難ですね
    またお聞きしますが、現在のポジションは何を持っているのでしょうか?
    予想するに、現在みこりんさんが保有しているポジションは以下でしょうか?
    1511の制度信用買いを1000株
    1511の一般信用売りを1000株
    1580の現物(信用買いを現引済)を1000株
    信用取引には制度と一般の2種類ありますので、その辺も確認してください。