財政の崖ってなにさ。最近のこと

投資奮闘記

最近の私は仕事もプライベートも忙しく、ブログはサボり気味です。
出来れば年内に証券口座のまとめ記事を書きたいと思っています。

しかし・・・どんどん下がりますね。
やはり例年通りなんでしょうか。
逆張りとしては、チャンスな銘柄がチラホラ目立ってきた気がします。
アメリカ
では「財政の崖」を警戒中による連日続落
財政の崖とは以下のこと。
2000年代に始まった所得税などに対する大型減税策「ブッシュ減税」が2012年末に期限切れ。
2011年にアメリカの債務上限が問題になった際に2013年1月からの強制的な予算削減。
この減税と歳出削減が同時に起これば崖から落下するような急激な財政の引き締めが起こってしまう!!

で、現在の主な対立点は、ブッシュ減税について。
共和党が求めるように全員を対象に延長するのか、
オバマ大統領が主張するように年収25万ドル以下に限って延長するのか。


そして、我が国日本
では年内解散の言葉が増えてきました。
もはや機能不全な内閣は早々に退場していただきたいものですな。
あれ・・・・どちらも年内ですね。
ま・・・まさか!!
 陰謀・・・・
おや?こんな時間に誰か来たようだ。。。佐川かな
では、また。

コメント