いよいよ明日17日ギリシャ再選挙!さてどうなるか。

投資奮闘記

私はリーマンショックの時などの経済危機時には投資を行っていませんでしたので、
景気ヤバイな~ぐらいしか思っていませんでした。
今回、歴史的な瞬間を意識できるのは、個人的には私自身が成長したな~と思います。
さて、いよいよ明日17日アテネ時間午前7時(日本時間同日午後1時)に始まり、
午後7時(同18日午前1時)に終了します。
集計時間がだいたい2時間で、18日午前3時半には結果が判明するらしいです。


世論調査では両派拮抗していおり、どちらか判らない状態。

新民主主義党
緊縮案守る・ユーロに留まる
急進左派連合緊縮しない・ユーロ留まる
ユーロに留まるには緊縮案を守る必要があるのですが、急進左派は都合の良いことを
言って支持を伸ばしています。
しかし、緊縮案を破棄すればIMFからの支援は停止される為、ギリシャは破綻すると言われています。
個人的には民主党が都合がいいことを言って政権交代した時と似ている気が・・・。
当時の私は投資をしていませんでしたが、さすがに民主党が言っている事は絵に描いた餅だと思いました。
投資をはじめて経済の流れや政治の動向を意識するようになったので、
日本人はタンス預金ではなく、積極的に投資をすれば、もっと経済が良くなるのでは?とたまに妄想します・・・
明日、新民主主義党が勝てば、とりあえずは安定に向かい株価は回復するのかな。
ギリシャ・・・聖闘士星矢・・・見てました。
アテナのご加護を。

コメント