毎月分配型投信の全解約と空売り失敗

投資奮闘記

今月末までは下げ相場と思っていたのですが、軒並み反発
リバンウド狙いでいろいろ買いたかったのですが、結局指さらず
先週の暴落から落ち着いてきたのかな?
件名の通りですが、例のグダグダで保有していた分配投信を
今回の暴落で基準値も下げてきたので一気に全て解約しました。
個性的な4種類
・楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
・ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)
・フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)
・ワールド・リート・オープン(毎月決算型)


楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型は、去年に基準値6,523で購入していました。
以来、基準額を割ることなく分配金をもらえていましたが、ついに元本割れに・・・
十分利益は頂いたので、まだ下げるようなら再挑戦しようかなと。
それ以外は、もう会うことは無いでしょう。サヨウナラ~
今後は、以下のインデックスに再び投資しようと思います。
・SMT 国内債券インデックス・オープン
・SMT グローバル債券インデックス・オープン
・SMT グローバル株式インデックス・オープン
・eMAXIS 新興国株式インデックス

本日、SBI証券でグローバル株式indexを注文しておきました。
今後の投資信託購入は、SBIポイントが付くのでSBI証券一本に統合しようと思います。
さらば楽天証券 *証券会社比較については別途。
株取引においては、保有していた三菱UFJを逆指値345で損切りしてます。
よくよく考えるとナンピンしてまで購入したいと思わなかった為、サヨウナラしました。
あとは、最近覚えたての信用取引を行って、空売りを繰り返していましたが
月曜日までは数千円の利益は出たものの、本日の反発でなかなか買い戻しが出来ず
損失を出して終了。結果数百円の利益。
信用取引はリターンを得る機会も多いですが、リスクを背負う危険も高いと感じました。
今回はもみ合いで助かりましたが、急な反発があった場合は、ガクブルです。
また、精神的にも気がかりになることが多く、仕事にも差し支えてきたので、
もう少し経験が必要と思いました。
波乗りで効率よく鞘取りするのが一番なのかしら・・・
*テンプレート変更しました。
これからも、よろしくお願い致します。
では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました