いまいちピンとこない信用取引

投資奮闘記

初心者の悩みシリーズです。
私自身が昔はこんな事考えてたのか~とか後々読み返したいと思い追加しました。
ご存知の方は読み飛ばしてくださいね。
ベテランの方は理解していると思いますが
クロス取引には信用取引口座を開かねばなりませんよね。
いろいろなサイトには、クロス取引でリスクなく優待GET!!とか
書いているけど、初心者の私には敷居が高いです。


考えても始まらないので、まず松井証券で申し込もうとしたら、
審査がある事を知り、キモの小さい私は途中で止めてしまいました。
パンドラの箱を開けるようで怖いです。。。。
怖い理由は何も知らないからです。
そこで信用口座の開設は勉強してからにしようと思います。
よくよく考えてみると、そもそもナゼそれがあるのか?
借金(借株)をして株の取引を行う必要があるのか?
よく信用取引は危険だと聞くけど、言われている通りではないか?

ただ、クロス取引の仕組みは何となく理解していますので、うまく使えばきっと力になるはず
あと、よく信用買残とか売残とかあるけど、相場に関係しているはずなので、この際、がっつり勉強しようと思います。

コメント

  1. ヨット より:

    初めまして
    読み飛ばしてくださいとのことでしたが、タダケンさんの記事はわかりやすいと思います
    それと私の場合は松井は電話審査ありませんでしたけど、私も初めて信用口座開設の時は少し勉強しました。

  2. pon2k より:

    初コメントありがとうございます!!
    URLも参考に勉強してみます。
    クロス取引もしてみたいのは事実ですが、信用取引そのものが社会に貢献できるのか?(証券会社を儲けさせるだけの制度?)などくだらないこと考えすぎなんでしょうね・・・
    今後ともよろしくお願いいたします。
    交流の為にも相互リンクもお願いいたします。

  3. ヨット より:

    相互リンク了解しました。今後ともよろしくお願いします

タイトルとURLをコピーしました