近況と今後の投資について考える

投資奮闘記

実は妻がいろいろな事情により休職をする事になりました
しばらく通院も必要で、ひとまず半年間休むことに。。。
将来的に子供ができた時のシュミレーションにもなるし前向きに今後について考えてみます。
人性いろいろ。みなさんも、生活スタイルによって投資スタイルが千差万別だと思います。
さて、私の場合、これまで共働きで資金にも余裕があった為、投資に回していましたが、
しばらくは現在の元手(まだ50万前後)でがんばるしかなさそうです。
貯蓄は別であるので投資金額を切り崩す必要もないのですが、何があるかわからないし・・・
この機会に勉強期間だと思って自分自身の投資スタイルを模索したいと思います。


当初の考えでは、投資信託をベースとした基盤構築と優待目当ての株取得でした。
長期投資が前提の投資信託は購入時期を見定めながら今後も続けていきます。
で、問題は株ですね。やってみて解ったのですが、奥が深い。
目下課題は、利確・損切り出来ない。
現物保有で優待があると、利益が見込めるのに売るにも売れない・・・損切りも出来ずに塩漬け・・・と、心理面で悩む事が多くなりました。
優待取得と株で利益を出すことを分けて考えたほうが、スッキリする気がしてきました。
ひとまず、ここから、整理せねばとは思っています。
配当金はあるものの、基本として安く買って高く売らなければお金は増えません。
その為には、チャートの見方や計画が必要となり、何となく買っている状態からの脱却が必要と思われます。
ずるずる行くよりも、ひとまずGMOインターネットとポイントは売りリセットします。

そして、その後の株取引をどうするのか。
スタイルとしては、いろいろあると思いますが、考えていたのは以下なのです。
1.現物保有(株主優待)+配当金
   長期保有が前提で考えており、投資信託に似たスタイルか。
2.信用取引(株主優待)
    これから調査したいのですが、クロス取引は現物と信用の2つ注文が必要で、どちらにしろ現金が必要。
3.株主優待なしのトレードで利益確定
    優待とか考えずにトレードが出来るので、優待があるから売れないとか心理面で左右されない売買が出来そう。
4.現物保有(株主優待)+配当金+トレードで利益確定
   利権確定日前に購入して終了後、即効で売る。なかなか精神的にも時間的にも高度な気が。。。
しばらくは、大金が必要になるかもしれないので、長期保有の株取引はやめて、2.の優待クロス取引を中心に勉強しようと思います。
優待クロス取引はいずれやってみたかったので、ちょうどいいかな。
ただ、これを生活の足しにするとかは考えていません。考えちゃいけない気がするし。
将来的には1.2.3.4すべてが状況によって出来るトレーダーになりたいけど、分析力やテクニックはまだまだなので、この機会に全面見直しと勉学に励みたいと思います。
見てくださる方には感謝し、引き続き、よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました