家を購入

本審査も通りましたので結果報告を。
以前、某銀行で住宅ローンを申し込んだところ門前払いされてしまいました。
詳細は不明ですが、不動産屋から
男の育児休業者は前例が無いので難しいかもしれない」と言われていました。
とは言え、現在住んでいる持ち家は売却が確定しており、今更取り消せません。
正直、焦りました・・・
賃貸に住むことも考えましたが、幸か不幸か時間はありましたので
妥協せずに、いくつもの不動産屋・物件を回り再度チャンスを待ちました。
ようやく気に入った物件を見つけましたが、待ち受ける銀行審査。
最終的な申し込み結果は以下となりました。
・りそな銀行(不可)
・みずほ銀行(不可)

・三菱東京UFJ銀行(復帰確認が書類・電話等で必要・その後再審査)
・三井住友信託銀行(30年ローンなら融資可・ただし条件多々あり)
・三井住友銀行(条件なしで融資可)
結果、育児休業者に優しい三井住友銀行さんにてローンを組むことにしました。
正直、メインバンクは厳しいと言われていたので意外でした。
みずほとUFJは、ほぼNGでしたので三井もダメかな~と思っていたのですがね。
精神的にも疲れていた私にとっては、感謝しかありません。
物件の売り出しタイミング・来店タイミング・申し込みタイミング・不動産屋さんの根回しなど
どれか一つでも欠けていれば、購入できませんでした。
これから引っ越しなどで忙しくなりそうですが、今年中に決められてよかったです。
家を購入2014
なるべくネコ1号・2号のストレス軽減をがんばろうと思う。

0

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • mizuna より:

    良かったですね。何か理由が有るのでしょうかね~。今は借り手を探してる時代って気がしていましたが。借り換えでうちの家計を知ってる(ここか?)銀行に全額は貸せないと言われました。ずっと滞納無しできて 返済が減るのに何でかと思いました。某クレジットではこちらが何度も断ったのに泣きつかれて手続きした後、連絡が無いので問い合わせたら酷いこと言われて断られました。いろいろ不思議が起きますが 頑張って良い結果を引き寄せられて 本当によかったですね。 

  • pon2k より:

    >mizunaさん
    いつもコメントありがとうございます。
    本当ですよ~。アベノミクスとは名ばかりですわ。
    男の育児休業は少ないようで、まだまだ認知不足です。
    ローンを通すために育児休業を止めては・・・みたいな・・・
    私はそんな本末転倒な事は絶対したくない!思いでいっぱいでした。
    悪ことをしていないのに周囲の視線は冷たく感じ肩身が狭かったです。
    結果としてはラッキーとしか。審査基準が全く分かりませんね。

コメントを残す